toggle
2019-05-07

ピエトロ新事業スープ専門店ネーミング・ステートメント

ありがとうのSOUP
北海道産スイートコーンの甘さには
「まっすぐ」が、はいっている。
素直にあなたに贈ったら、
ニコニコ平らげて
わたしのこころも満たされました。


1日がHAPPYになるスープ
あめ色たまねぎの
オニオングラタン風スープ。
どんな日も、こころを晴れやかにする
おいしさを目指しました。
ピエトロシェフの自信作です。

しあわせのSOUP
やさしく、すうっと、
とろけるような口当たり。
ヴィシソワーズの白は、無垢や純真。
いつでも、しあわせを誓います。

2019年4月 有楽町グランドOPEN

2020年3月 朝日新聞

新事業のネーミングおよびコンセプト

レストランから生まれたドレッシング、「ピエトロ」のしかける新事業のコンセプト作りとネーミングを担当しました。スープというカタチにしたい事業形態はすでにあるが、どういった見え方が好ましく世間に受け入れられるのかを、対話を重ねながら考えていきました。

ピエトロのスープを飲む、そんな一日の締めくくりが幸せ・・・。そんなやりとりの中からネーミングは【ピエトロ・ア・デイ】とし、コンセプトを「こころ、すくう、スープ。」と設定しました。まるで手紙のような、という対話の断片から、ネーミングやコンセプトが固まると「ありがとうのスープ」「あいしてるのスープ」などのかわいらしいスープネーミングが、どんどん生まれていきました。季節限定もありますから、いまでは相当数あると思います。

2019年のローンチから月日が流れ、1店舗だった直営店も数を増やし、現在もすくすくと成長しています。

Client: